蒸気機関車 SL人吉の撮影ポイント

最近の投稿

3月から11月まで熊本~人吉間で

1日1往復で運航している蒸気機関車の

「SL人吉」の撮影ポイントをお教えします。



 

運航スケジュールの把握

「SL人吉」は毎日運航している訳では

ありません。

まずは運航スケジュールを把握して

おく必要があります。

 

JR九州のHPで確認して下さいね!

   ↓↓↓

http://www.jrkyushu.co.jp/trains/slhitoyoshi/

 

毎週水曜日は運航していません。

その他の曜日については月によって

変わってきます。

 

確実に運航しているのは週末ですね!

ただ、週末になると考えている事は

皆さん同じみたいで、カメラを抱えた人達が

溢れかえっています。

 

SL人吉の撮影ポイント

「SL人吉」は熊本駅から人吉駅を

1日1往復で運航してそています。

 

撮影は熊本から八代駅までの間は

車を自由に止める事が出来ないので

やはり、八代駅から人吉駅の間を

撮影するのが賢明でしょう!

 

撮影ポイントを決めSLを撮影して

SLは走り去っていきますが

車で追いかけると次に撮影場所へ

移動しても十分に間に合います。

 

SL人吉は八代駅を出発して

坂本駅・白石駅・一勝地駅・渡駅に停車して

人吉駅に到着します。



その停車している樹間があるので

車で追いかけても追いつくことが

出来るんですね!

 

撮影ポイントはいくつもあります。

折角の機会ですから、場所を変えて

何枚も撮影してみては如何でしょうか!

 
スポンサー広告
 

停車駅を狙う

SL人吉が停車する駅で撮影するのが

良い写真が撮影できます。

 

八代駅や人吉駅は撮影する人が非常に多く

頭が邪魔になったりします。

出来ればその他の駅を狙った方が

良いでしょう!

 

私が撮影した駅は白石駅です。





白石駅は無人駅で入場料も要りません。

SLも5分間停車しますから十分に

撮影が出来ます。

 

日曜日の撮影にもかかわらず

撮影に来た人は私を含め3人です。

SLが駅に入ってくる姿から出発する瞬間も

撮影出来るのでポイントだと思います。

 

人吉駅で撮影も出来ますが

駅の表から撮影する人は多いので

駅の裏側へ回り込むとこんな写真は撮影できます。



 

渡駅のすぐ近くにある踏切も撮影ポイントです。

.

 

陸橋を渡るSLを撮影したいなら鎌瀬駅に

向かってくださいね!

 





この写真は人吉駅から八代駅に向かうSLです。

午後からの撮影ですね!

 
スポンサー広告
 

動画で紹介


最後に・・・

SLは本当に魅力ですよね!

電車マニアでなくてもSLともなれば

撮影してみたくなります。

 

私が子供の頃はSLが走っていたのですが

今ではイベントでなければ走る姿を

見る事が出来ません。

懐かしさを覚えてしまいます。

 

カメラとビデオを抱え1日かけて

撮影をしてみしました。

人吉駅に到着してSLが出発するまで

約2間半の時間があります。

 

その間は昼食を取り、温泉に入り

午後の撮影に臨みました。

 

撮影する時はある程度の予定を立てて

撮影した方が良いと思います。

思い出の写真を撮影して下さいね!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサー広告



コメントを残す