『空へ-救いの翼 RESCUE WINGS-』映画

最近の投稿



航空自衛隊小松基地の小松救難隊を舞台に、

女性初の救難ヘリコプターパイロットとなった

川島遥風三等空尉が航空救難や災害現場への出動を通じて成長する姿を描く。

2008年に公開された角川映画制作・配給の日本映画。

スポンサー広告



コメントを残す