ボランティア活動の意義

最近の投稿

ボランティアには色々あります。

人が助けてもらいたい事を無償でお手伝いするのがボランティアです。

それは大きなことから小さなことまでありますが

お手伝いをすると本当に喜ばれます。

 

例えば町の清掃もそうですね!

空き缶やゴミ拾い、町が綺麗になると気持ちもよくなります。

 

また、地域よっても違ってきますが雪深い所では雪下ろしの

ボランティアがありますが雪下ろしは重労働です。

高齢化社会になっている為、お年寄りの方だけでは雪下ろしは本当に大変です。

少しでも手助けになればと若い方たちがツワーなどを組んでやってきます。

 

世の中助け合いですよね!

自分から進んで人助けをやっていると

それは巡り巡って自分に返ってくるのではないかと思います。

 

ボランティアを探す方法

ボランティアを募集している所は探すにはネットで調べると

結構ボランティアを募集している所が出てきます。

あとは町の情報誌ですよね!

ますは自分が出来る事から始める事が大切です。

多くの場合、必ず相手がいますので自分の能力を知っておくべきだと思います。

 

例えば私は写真撮影が趣味なのでカメラを使って

役に立つことは出来ないだろうかと探していたら

ある子供会の撮影をしてくれるボランティアの方を募集という記事を見つけました。

これなら出来るかもと話を聞きに行ったのですが

子供たちとご家族が集まってバーベキューをやるのでその様子を

撮影して欲しいとの事でした。

 

私はプロのカメラマンではないのでと言う事を最初に伝えましたが

私が今まで積み重ねたカメラの技術を結集して撮影に臨みました。

私が撮影した写真を見て「子供たちが生き生きしています。

また今度子供会があるのでその時も撮影お願いします」との連絡がありました。

つまり、喜んでいただけたと言う事なんですね!

 

これが撮影技術がなかったら、喜んでは頂けなかったかもしれません。

自分に出来ることできないことは把握しておいた方が良さそうです。

 

ボランティアは共同作業

多くのボランティア活動は一人でするものではなく多くの人達が集まってきます。

だから、協調性も必要なのです。

自分勝手なやり方だと迷惑をかけたり、和を乱したりするかもしれません。

お互い気持ちよく出来るよう協力してやって行くことが重要です。

 

動きやすい服装で

基本的にボランティアは体を使う事が多いので動きやすい服装が望まれます。

場合によっては汚れてしまう事もありますので、

着替えなども用意しておいた方が良いですね!

 

私が経験した犬のお世話のボランティアでは汗まみれ、糞まみれ、

あまりの匂いに帰る途中で温泉に立ち寄り、帰ったこともあります。

でも、一日中動き回って疲れているはずですが充実感の方が大きかったですね!

 

犬のお世話も2年間くらい行きましたが

ボランティアさんも各地から参加していて普通では知り合えないのですが

顔なじみも出来て本当に楽しかったです。

 

その中で新しいボランティアの方にやり方を教えたり、色々な話をしたり

年代も小学生から70代の方までいました。

時には日本人以外の方も来られて言葉も通じないのですが

雰囲気で会話したような感じです(笑)

本当に様々な経験をさせて頂きました。

 

基本的に経費は自分持ちです。

ボランティアに行くときにはその場所までも交通費、昼食、飲み物などは

自分で準備しなければなりません。

中には昼食を出してくれたりするところもありますが、

基本的には自分で用意しておく事ですね!

 

ボランティア活動をする前に準備するものとかは確認しておくと良いでしょう!

ボランティアに来られる方は良い人が多いです。

人の為に自分が出来る事を協力しようと言う人達なので

優しい人が多いですよね!

 

最後に・・・

ボランティアの意義は基本的に人助けです。

町の清掃などは人にはかかわりがないように見えますが

町が綺麗になると言う事は訪れた人が気持ちよく過ごせることになります。

 

人助けは体と使って無償で行うのがボランティアです。

人助けは助けられる人からすると非常に有り難いものです。

また、ボランティアをする事で優しい気持ちになれるので

やりがいがあると思います。

 

 

人に優しく・・・

とても大切な事です。

 

ボランティアを通して自分が成長出来ると思います。

 

 

スポンサー広告



コメントを残す