球泉洞の楽しみ方

最近の投稿

日本三大急流「球磨川」沿いにある

鍾乳洞の「球泉洞」をご存知でしょうか?



1973年の3月に発見された

延長4.8kmの鍾乳洞です。

九州で最大の鍾乳洞でありおよそ3億年前

海底にあった石灰岩層が隆起してできたと

推測されています。

 

球泉洞の入場口



入洞料
大人・高校生 1050円
中学生 735円
小学生 630円
営業時間
4月・5月・6月  8:30~18:00
 7月・8月  8:30~18:30
 9月・10月  8:30~18:00
 11月・12月・1月・2月・3月  8:30~17:00
写真のようにイルミネーションの

トンネルから入って行きますが

洞内の気温は年中一定していて

夏は涼しく、冬は暖かいですね!

 
スポンサー広告
 

球泉洞の楽しみ方

洞窟内の見学は30分ほどで回れますが

もっと楽しみたい方は探検コースがあります

ヘルメットをかぶり、ライトをつけて

探検していきます。

 

料金は通常コースに630円プラスして

洞窟の奥に探検コースの看板がありますから

そこから進んでいきます。

案内の方がいますので安心できますよね!

時間は1時間ほどかかりますが

じっくりと楽しんでみては如何でしょうか!



 

その他のおすすめ

観光地はどこでも同じですが

お土産やさんは必ずあります。

球泉洞でもお土産は販売されていますが





球泉洞の店内で作られている手作りの

食パンがあります。

ここで作られている食パンが美味しいと

評判なので試してみる価値がありそうです。

 

球泉洞のホームページは⇒こちら

 

周辺のおすすめ

球泉洞は日本三大急流の球磨川沿いに

あります。

船で下る球磨川下りが有名ですよね!



以前は球磨下りの発船所から球泉洞までの

川下りコースがありましたが

現在は貸し切りのみでの球磨川下りが

楽しめるようです。

 

最近ではラフティングで川下りをする方が

増えました。



と言っても球磨川下りも楽しめるコースが

ありますので詳しくは球磨川下りへ

問い合わせて下さいね!

ラフティングのお問い合わせも

球磨我が下りで出来ます。

 

お問い合わせ⇒球磨川下り

 
スポンサー広告
 

動画で紹介


最後に・・・

本当に自然には驚かされます。

私も球泉洞には何度も行っていますが

以前はフェンスなどで保護もされて

いなかったのですが

今回行ってみたらフェンスの金網で

囲まれていてちょっと見にくいと言う

印象を感じました。

 

写真を撮影するのに金網を避けて

撮影してきましたが

それでもこの自然は大切に残して

欲しいものです。

 

一度は球泉洞に行ってみる価値は

あると思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサー広告



コメントを残す