人吉温泉の楽しみ方

最近の投稿

人吉温泉は昔から多くの方に愛されています

最新式のスーパー銭湯とは無縁ですが

レトロな温泉が数多く点在しています。

 

人吉温泉観光協会のホームページでも

日帰りで入浴できる温泉が紹介されています

 

人吉温泉観光協会HP

その中で私が行った温泉を2か所紹介します。

 

おすすめ日帰り温泉

 

筌場温泉「花手箱」

 



人吉温泉には色々な温泉地がありますが

その中の一つで筌場温泉「花手箱」は

玄関を入ると人吉の郷土玩具

「きじ馬」が置いてあります。



この「きじ馬」は人吉クラフトパークで

絵付け体験が出来ます。

人吉クラフトパークHP

 

花手箱の営業時間は8:00~21:30

入浴料は300円です。

受け付けは料金箱に入れて下さい!



お風呂は内風呂と露天風呂があります。

こちらの露天風呂は球磨川下りで

使用されていた船を利用した

露天風呂が特徴です。



昔ながらの温泉なのでロッカーなどは

無いので貴重品などの保管は自分の責任で

管理して下さいね!

田んぼの中にポツンとある温泉なので

のんびりとした時を過ごせると思います。

 
スポンサー広告
 

人吉温泉 元湯

もう一つ紹介するのは

創業70年以上経っている人吉温泉「元湯」



本当にレトロな温泉です。

源泉は塩化炭酸水素塩泉です。

無色透明で無臭なかけ流し温泉ですね!

 

今時、珍しく番台がある浴場で

お爺ちゃんがポツンと番台に座ってました。



写真のように脱衣所にはカゴがおいてあり

ロッカーは少ししかないので

これに服を入れて入浴する状態です。

 

こんなレトロな公衆浴場ですが

来場する人は多いです。

 

入浴料が200円と言うのも

魅力なのかもしれませんね!(笑)

ただ、シャンプー・石鹸は各自で

用意しておいて下さいね

 



周辺のおすすめ

 

球磨川下り

人吉と言えば球磨川下りですよね!

以前は毎日運航していましたが

最近は規模が少し小さくなっています。

 

発船上から球泉洞まで下る川下りが

ありましたが、現在は貸し切りのみの

運航となっていますので要注意を!

 

コースはミドルコース・ロングコースなど

その他のコースもありますので

詳しくはこちらで確認して下さい!

 

球磨川下りコース

 

ラフティング

球磨川を利用したラフティングが楽しめます。



お問い合わせは球磨川下りのHPへ

球磨川下りHP 

 

国宝「青い阿蘇神社」

 



さすがに国宝と言われるように

見事な造りのお社です。

今から1200年前に建てられたと

言われています。

 

結婚式や子供のお参りを行われたり

初詣の時は多くの人で賑わっています。

 
スポンサー広告
 

動画で紹介


最後に・・・

人吉はのどかな所です。

温泉の癒すの良いし、川遊びをするのも

たまには良いものですよ!

 

球磨川ではアユ釣りが盛んです。

ただし、誰でも釣ることは出来ないので

要注意です。

 

旅館などもあるので飲んびりと

過ごされてみては如何でしょうか!

 

レトロな温泉が数多く点在しているので

温泉めぐりをしてみるのも

楽しいものですよ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサー広告



コメントを残す