温泉ソムリエの資格を取得する方法

日本は温泉王国です。全国各地には良い温泉が沢山あります。

 

温泉に入るのは気持ちが良いもので本当に癒されますよね!
温泉を正しく入浴する方法や温泉についての知識を深めるために
温泉ソムリエと言う資格がありますが
ここでは温泉ソムリエの資格を取得する方法をご紹介したいと思います。

 

温泉ソムリエとは

 

温泉についての知識や正しい入浴方法など専門的な知識を持っている人の事です。
入浴方法についてもよく聞く言葉ですが「入浴する前に掛け湯をしましょう!」
これにも意味があります。
汚れを落とす意味もありますがいきなり熱いお湯に入るのではなく
掛け湯によって体を慣らしていきます。
心臓に負担をかけない入浴方法となる訳です

 

こう言った知識があると正しい入浴方法などを伝える事が出来ますよね!

 

 

また、温泉でも飲用して良い温泉と飲用していけない温泉があるので
注意が必要です。
例えば肝臓が弱い人は塩化物泉は飲んではいけません。
飲用もその症状によって違ってくるので正しい知識が必要です。

 

現在日本では飲用して良い温泉は都道府県による許可が必要です。
この許可がないと飲用する事が出来ないので飲用して良いかどうかは
表示してありますので必ず確認して下さいね

 

正しい知識をもっていれば教えてあげる事も出来ます。

 

温泉ソムリエになる方法

 

温泉ソムリエになる方法は認定の検定があります。
検定に合格すると温泉ソムリエになれます。

 

認定検定は例えば自動車免許免許で言うと自動車学校へ行って資格を取る方法と
直接試験場で試験を受ける方法と同じように2つの方法があります。
知識がある人は直接検定を受ければいいのですが
あまり知識が無い人は講座を受けて試験を受ける方法が良いと思います。

 

温泉ソムリエ協会で認定セミナー(通常1泊2日)が開催されています。

 

そこに申し込むかまたはインターネットで講座を自宅で受ける方法があります。
時間がない人はインターネットで講座を受講する方法が良いと思います。

 

ちなみに私はインターネットで講座を自宅で受けて温泉ソムリエの資格を取得しました
内容的にはテキストを見て回答する事も出来るので難しくはありません。

 

 

温泉ソムリエにもステップアップがある

 

温泉ソムリエにも資格に段階があります.。
温泉ソムリエの資格を取っただけで終わりと言う事でななく
ステップアップが出来る事ですね!

 

  • 温泉ソムリエ・インストラクター
  • 温泉ソムリエ・アンバサダー
  • 温泉ソムリエ・マスター
  • カリスマ温泉ソムリエ
  • 温泉ソムリエ師範

 

 

などとステップアップをする事が出来ます。
資格によって内容は違ってきますが、温泉ソムリエ・インストラクターは
セミナーなどで講師が出来る資格になっています。

 

 

 

より深く温泉について知識を深める事も出来るのです。
セミナーなどでは色々な方が講師をされています。
もっと温泉について詳しい話を聞く事が出来るので本当に有り難いですよね!

 

最後に・・・

 

私も温泉が好きで色々な所へ出かけていますが
温泉に入って気持ちが良かったと言うだけでは無く
もっと温泉について知りたいと思ったのが温泉ソムリエを目指す切欠です。

 

温泉ソムリエの資格を取得れている方は年々増えているようです。
芸能界でも温泉ソムリエの方は沢山おられます。
温泉について知識を深めていくともっと楽しみ方も増えていくと思います。
そして仲間も増えていきますのでさらに楽しみが増えて来るのではないでしょうか?

 

情報交換も一つの楽しみです。
自分が行った温泉で気に入った所を教える上げると喜ばれます。
やはり、楽しみは共有する事も大切ですよね!

TOPへ