沖縄旅行の楽しみ方

沖縄と言えばやはり海ですよね!
綺麗な海を求めて数多くの人々が訪れています。

 

沖縄と言えば夏というイメージがありますが
年間を通して楽しみ方もあります。

 

私が沖縄に行って最初に驚いた事は何処の観光地に行っても
レンタカーが多いと言う事です。
8割から9割方はレンタカーでした。
それだけ多くの人が訪れていると言う事ですよね!

 

 

それにレンタカーのナンバーも通常は沖縄300「わ」○○○○の「わ」なのですが
「わ」が使えるナンバーがいっぱいになったと言う事なんでしょう!
「れ」と言うナンバーもいましたね!これには驚きです(笑)

 

これは沖縄には鉄道がないために移動手段としてはレンタカーが
主流と言う事なんです。
レンタカーであれば自分の好きな場所に移動する事が出来るので便利です。

 

沖縄の楽しみ方

 

沖縄と言えば夏のマリンスポーツや海水浴が有名です。
また、観光地に行くのも一つの楽しみ方ではありますがもっと違う楽しみ方もあります。
そのキーワードは「花」「食べ物」「国際通り」

 

☆花や植物の散策

 

沖縄には沖縄にしかない花など沢山あります。
本州で見かけない花が数多く存在しています

 

植物園などに行けば色々な花が見られますが町のあちらこちらで自然に咲いている
花もあるので散策してみるのも楽しみの一つですよね!

 

例えば沖縄で焼き物をしているある窯元にお邪魔した時にその庭に咲いていた花を
見てみると見た事が無いような花が沢山ありました。

 

とりあえずカメラで撮影してあとで花図鑑などで調べてみると
やはり初めて聞く花の名前でした
初めて見た花だから、名前も初めてなのは当たり前なんですけどね!(笑)

 

沖縄の花と言えばやはりハイビスカスでしょう!

 

 

ハイビスカスにも色々なものがあり色が違っていたり、形が少し違っていたりします。
見比べてみるのも一つの楽しみ方ではありますよね!

 

その他に「サンゴアブラギリ」と言うのがあるのですが、まるで赤いサンゴ礁な花で
最初見た時にとても印象的でした。
家に帰ってから花図鑑などで名前を調べたらやはりサンゴ礁に似ている事から
「サンゴアブラギリ」と名付けなれたようです。

 

 

鶏の鶏冠(とさか)のような形をした「ストレチア」や歌にも出ているデイゴの花など

 

 

本州では見られないような花などが存在しているので花や植物などを
散策してみると面白いと思います。

 

 

沖縄にはバナナの木やパイナップルが育っています

 

 

バナナやパイナップルは八百屋さんやスーパーに行けば見れますが
実際にどんな風になっているのか見た事もない人もいますよね!
特に子供達に見せてあげる事も出来るので勉強になると思います。

 

☆食文化を楽しむ

 

沖縄で有名な食べ物と言えばゴーヤなどがありますよね!
食べ物には好き嫌いがあると思いますのでちょっと難しいかもしれませんが
そこの名物は食べてみる価値はあると思います。

 

私が行ったお店は沖縄そばの有名なお店だと言って連れて行ってもらいました。
町の裏手にある小さなお店です。
沖縄そばは食べた事も無かったのでお店に行ってみたら30人くらいの人達が
列を作って並んでいました。

 

 

こんなに並ぶほど美味しいのだろうと期待して行ったのですが
沖縄そばはうどんみたいな麺の大きさです。
ソバはそば粉を使って細く切ってある?ソバしか見た事が無いので
こうれはどう見ても「うどん」だろう!と突っ込んでしまいました(笑)
でもこれが沖縄そばなんですよね!

 

沖縄そばはそのお店の手作りでお店によって味が違うので
食べ歩きするのも良いかもしれません。
私が行ったところの沖縄そばは麺が固くゆで方が足りないだろうという感じでしたね!
これが沖縄そばなのかもしれませんが上に乗っていた豚の角煮は
非常に美味しかったです。
また、違うお店でも食べ比べをしてみたいと思います。

 

あと、一度は食べて欲しいのは「海ブドウ」ですね!
海ブドウは名前も知っていましたしテレビで見た事もあったので
どんなものかはすぐにわかりましたが実態に食べた言葉なかったので食べてみると
これは癖になりそうな海ブドウです。
プチプチ感がとてもたまりません。

 

 

海ブドウには天然ものと養殖物があるそうです。
天然物は少し硬いような気がするのですが養殖物は柔らかいです。
お値段は少しだけ天然ものが高いようですが天然ものと養殖物は
お好みで選んでくださいね!

 

沖縄の地元の人に聞けば「バクダンおにぎり」がお勧めらしいです。
「バクダンおにぎり」と言えば何処かで食べたような事のある大きなおにぎりで
海苔が巻いてあり、その上に花火が付いているのを見た事がありますが
そのイメージでしたけど、全くの別物です。

 

外は「かまぼこ」中には「ごはん」というのがバクダンおにぎりだそうです。
残念ながら時間の関係で食べる事が出来なかったのですが
また、沖縄に行った時に探してみたいと思います。

 

☆国際通りで散策

 

沖縄によく行く人も初めていく人も必ず行っておいた方が良い国策通りです。
こちらには色々なお店が立ち並んでいます。
街中を歩くと迷路みたいになっていて散策するだけでも十分な価値があります。
そして楽しいです。
時間は十分に取って行かないと見回れななくなります。

 

お食事何処、お土産屋さん、雑貨屋さん服屋さん、本当に色々立ち並んでいます。
私たちは食事をするつもりで行ったのですが沢山の魚屋さんが並んでいました。
さすがに沖縄ですね!色々なお魚がいます。

 

 

本州では見れない青い魚や黄色い魚などもいて熱帯魚のようなお魚が並んでいました
市場の魚屋さんで魚を選んでそこの2階で調理してくれるので
新鮮なお魚も食べられます。
お魚以外にも沖縄の料理も堪能できるので食事場所としても良いかもしれません。

 

女性にも人気のスイートもお店や雑貨屋さんなどもあり
多くの観光客が集まる場所でもあります。

 

私が行った時、飛行機の時間の関係でゆっくり見る事が出来なかったのですが
今、はやっているTシャツの背中に色々と文字が書いてある
Tシャツが多く並んでいました。

 

その文字はその人に向けてのメッセージが書いてあります。
例えば「今年こそは痩せてみせる」とか「恋人募集中」とか
中には本当に笑えるようなメッセージを書いてあるTシャツが面白かったですね!
あの人にお土産にするとしたらこんなメッセージと選んでみるのも楽しいものですよ!

 

 

お土産にもらった本人はそのメッセージに着るのをためらうかも知れませんが
ジョークとしてプレゼントしては如何でしょうか?
本当に時間を忘れるくらいに楽しめると思います。

 

沖縄の地元の人に聞く

 

やはり、沖縄を楽しむのは沖縄の地元の人に聞くのが一番早いと思います。
表向きの観光地ではなく裏の楽しめるところなどを教えてもらうと
より楽しめると思います。

 

最後に・・・

 

沖縄旅行にツワーで行くのも良いですがどうせならレンタカーで
自分の行きたいところを探して行くのもまた一つの楽しみです。

 

普段いけないような所を狙うのも良いでしょう!
雑誌などで紹介されていない所に行って自分なりの穴場スポットを
探してみるのも楽しいものですよ!

TOPへ