エアコンクリーニングの必要性

エアコンは無くてはならないものです。
殆どの家庭で付いていると思いますが、快適な空間にするにはエアコンの掃除は
欠かせないものです。

 

 

エアコンの内部にあるフィルターは掃除されると思いますが
フィルターの奥にある金属も何年かに1度は掃除された方が良いと思います。

 

 

何年かに一度と言いましたが使用頻度によって変わってきますがベストは年に一度です。
これからエアコンを使用すると言う夏の前が良いですね!
ここまで分解するには専門の知識が必要なので、専門の方にお願いした方が良いです。
何年も掃除していないエアコンは汚れがひどく、専門業者にクリーニングを
してもらったらこんな汚れになっていました。

 

 

これではエアコンも冷えません。
おまけに設定温度にしようとエアコンもフル回転なので電気代もかかります
小さなお子様がいる家庭ではエアコンが汚れているとゴミやほこりを
まき散らしているのと同じです。
綺麗な冷たい風を送ってやりたいですよね!

 

また、ペットを家庭内で飼われているお宅は抜け毛が舞い上がりエアコンに
付着してしまいます。
これもエアコンが汚れてしまう原因になります。
こまめに掃除した方が良いでしょう!

 

専門業者のエアコンクリーニング

 

エアコンクリーニングには汚れが落ちるように薬品を使います。
そのあと水で洗い流します。
部屋にあるエアコンを洗い流すのですから、壁や床が濡れないように養生します。

 

 

 

このあとは機械を使い噴射機でエアコンの汚れを洗浄します。
アルミフィンクリーナーと言う洗剤で洗浄し、そのあとは水で薬品と汚れを洗い流します
エアコン内部に着いた水分を飛ばし、しっかり乾かした後元通りに取付すれば完了です。

 

エアコンクリーニングの効果

  1. まず冷え方が全然違います。
  2. 設定温度に近づく時間が早くなります。
  3. 電気代も節約できます。
  4. タバコやカビの匂いが消えます。
  5. エアコンが長持ちします。

 

エアコンクリーニングをした後はまず冷え方が全然違います。
エアコンの冷えが悪いと思っている人はエアコンクリーニングをした方が
良いと思います。
ガス漏れじゃない限りクリーニングで解決します。

 

エアコン内部が汚れていると設定温度に近づこうと働き続けます。
冷えが悪いので設定温度になるまで時間がかかり、結果的に電気代もかかります。

 

車に乗る人はわかると思いますが、エンジンのオイル交換をした後はアクセルが
軽く感じませんか?
エンジンオイルを交換するとエンジンのピストンがスムーズに動くようになり
アクセルが軽くなるんですね!

 

エアコンもそれと同じ事が言えます。
ゴミや汚れが邪魔をしエアコン本来の能力を低下させます。
能力が低下したエアコンは無理して働きます。
だからエアコンの負担もおおきくなり長持ちしなくなります。
定期的にクリーニングをする事が重要になります。

 

エアコンの選び方

現在、エアコンには色々な種類があります。
エアコン内部を自動的に掃除してくれるお掃除ロボット付きのエアコンなどありますが

 

何もついていない普通のエアコンが一番のおすすめです。

 

自動的にエアコン内部を掃除してくれるので手がかからないと思いかもしれませんが
お掃除ロボットが付いていてもエアコンはゴミや汚れが付きます。
お掃除ロボットにセンサーが付いていてセンサーの前にゴミや汚れがついていると
ロボットは動きません。
センサーの前を掃除してやる必要があります。
素人では何処を掃除をすれば良いのかわかりませんよね。

 

本来エアコンは部屋を冷やすのが目的です。
部屋を冷やす機能があれば十分だと思います。
余計な機能が付いていると壊れる可能性が高くなるし、センサーなど付いていると
センサーが反応しなくなることもあります。
壊れたら修理しなくてはなりません。基板交換となる訳です。

 

それよりも何も付いていないと修理する必要がありません。
壊れにくい訳ですから・・・・

 

エアコンクリーニング料金

専門家に依頼するエアコンのクリーニング料金ですが
業者によって料金も様々ですが、何処まで掃除をしてくれるかがカギです。
エアコンのカバーなどをすべて分解し、隅々まで掃除してくれる業者の方が
オススメです。

 

何も付いていない普通のエアコンの場合12000円位します。
お掃除ロボット機能付きのエアコンは18000円位します。

 

エアコンはクリーニングはエアコンの内部にある金属(アルミフィン)と
風の吹き出し口を掃除します。
アルミフィンを掃除する為にカバーなどを分解しますが
お掃除ロボットが付いていると外す部品が多くあり手間がかかるので
値段も高くなります。

 

ロボット掃除機が付いているエアコンは購入する時も高額です。
エアコンクリーニングの費用も高くなります。
何も付いていない何も付いていないエアコンは格安です。
エアコンクリーニング料金も安く抑えられます。
つまり経済的と言う訳ですね

 

エアコンを長持ちさせる秘訣

エアコンも安い買い物ではありません。
しっかり選んで手入れをする事が長持ちする秘訣です。

 

まずは何も付いていない普通のエアコンがお勧めです。
何も付いていないと壊れる可能性が低くなります。
そして定期的にクリーニングする事です。

 

 

エアコンのカバーを開けるとフィルター(網のような物)があります。
使用頻度にもよりますが、定期的に確認して掃除して下さい
手で簡単に外す事が出来るので、水洗いして乾かした後に装着して下さい
濡れたまま装着するとゴミなどが付着します。

 

そして年に一度は専門業者に頼んでエアコンクリーニングをする事です。
このクリーニングは素人では出来ません。
エアコンをすべて分解するので知識のある人でないと難しいと思います。
クリーニング業者は色々あると思います。
私が知っている所ではダスキン・ベンリーなどがあります。
お近くの専門業者に頼んでクリーニングしましょう!

 

クリーニングする事でエアコンへ負担をかけずに作動させることになるので
長持ちするようになります。

 

定期的な手入れをして快適な空間を作りましょう!

 

(注意)市販されているエアコン洗浄スプレーは正直言いますとあまりよくありません
アルミフィンの奥の汚れは取れないし、逆にゴミが付着してしまいます。
スプレーする事でアルミフィンが濡れてしまい、そこにゴミなどが付着して
しまうんですね!

 

汚れを落とし水洗いして内部を乾かす事がベストのクリーニングです。

スポンサー広告

TOPへ