日常の中でちょっと知っていると得する情報

☆足の冷え性を解決する方法

 

主婦の方など冬は台所仕事が辛くなります。
朝早くからの食事の用意など、台所は冷えますよね!
足は冷たくなって辛い作業です。
そこで足元を暖かくするアイテムが ⇒ アルミホイル
このアルミホイルをスリッパのつま先へ入れるだけで
体が温まってきます。

 

何故に?
と思うかもしれませんが、アルミホイルは熱を逃がさない特性があります。
足先の体温を逃がさないので、足元が暖かくなります。
足元が暖かくなると体全体も暖かくなると言う訳ですね!
実際にはアルミホイルを入れた時と入れない時は8℃くらいの差があるので是非
試してみて下さいね!
これはスリッパだけでなく、外出する時の靴の中でも大丈夫です。

 

☆洗面所の鏡をくもらなくする方法

 

洗面所の鏡が曇る原因は鏡の汚れが原因です
その汚れを除去すると曇らなくなります。

 

そこで何処にでもあるアイテム ⇒ 歯磨き粉
を使用して磨くと曇らなくなります。
やり方は乾いたタオルに少量の歯磨き粉を付け拭くだけで完了!
歯磨き粉には研磨剤が含まれるが汚れより強く、ガラスより柔らかいため鏡を傷つけず
水垢を落とす事が出来ます。

 

☆歯磨き粉が服に着いた時、簡単に落とす方法

 

出先などで歯磨きした時、ふと見たら服に歯磨き粉が
付いていたと言う経験ありませんか?
濡れタオルなどで拭いたら、余計に広がった・・・
なんて事も!

 

そこで何処にでもあるアイテム ⇒ 輪ゴム
を使って歯磨き粉を落とします。
やり方は輪ゴムを4本の指に掛けてコロコロと着いた歯磨き粉を落とすだけです。
弾力性のある輪ゴムは繊維の中まで入るし、吸着性もあるので
繊維の中の汚れを取ってくれます。
それが不思議なほどに歯磨き粉が落ちてくるんですね!

 

☆古くなったコートの裏地をフカフカにする方法

 

コートが新品の時は裏地もフカフカで暖かいのですが
古くなってくるとべとっ〜となってきます。
暖かさも失われてきますよね!
そこで復活させるには100円ショップにでもある
ペット用のブラシを使用します。

 

このペット用ブラシで毛並みを整えるように
ブラッシングしていくと元通りのフカフカ状態になります。
実際にプロのクリーニング屋さんもこの方法を取り入れています。
ブラッシングする時に寝ぐせ用スプレーを使うと静電気も抑え綺麗に毛も立ってくるので
より効果的になります。

 

☆アイスクリームをうっかり溶かしてしまった時の対処方法

 

アイスクリームは年中食べられることが多くなり
コタツで食べるアイスクリームほど
美味しいものはありません
しかし、うっかり溶かしてしまったと言う時も
ありますよね!

 

そんな時、皆さんはどうしますか?

  1. そのまま食べてしまう。
  2. また、冷蔵庫に入れて凍らせる

一度溶けたアイスクリームは溶ける前のアイスクリームの美味しさが損なわれます。
元には戻らないと言う事ですね!

 

では、どのようにしたら良いかと言いますと溶けたアイスクリームに小麦粉を加えて
レンジでチンすればスポンジケーキになります。
アイスクリームには卵・砂糖・乳製品が含まれているので小麦粉を入れると
スポンジケーキの材料になります。

 

※小麦粉はアイスクリームの3分の2程度入れる

TOPへ