夕日の撮影

私が住んでいる所は海の近くで海に沈む夕日がとても綺麗です。

 

 

他県から移住して来た人がこんなに綺麗な夕日は初めて見て感動しました。
と言っていました。それだけ恵まれた地域でもあります。

 

夕日と言っても全国各地で見れますがその場所によっても夕日が違ってくるようです。
これも条件が合えば夕日が見れますし合わないと見れない!
だから、美しいと思えるのかもしれませんね!

 

私が住んでいる所には夕日が海に沈む瞬間が見慣れる公園があります。
夕日にはロマンティックな雰囲気があるのでカップルや子供連れのご家族などが
夕日を見にやってきます。

 

 

私は写真撮影で訪れる事もありますが毎日違った表情を見せてくれるので
撮影も楽しみです。

 

夕日の撮影方法ですが夕日単体を撮影する方法もありますが
逆光を狙って女性や犬の散歩をしている姿、子供連れのご家族などの
ワンポイントがあるとまた違った写真になります。
中には南国をイメージをしてヤシの木と夕日などと撮影してみるのも良いですね!
タイミングが合えば夕日と帰ってくる船夕日に向かって帰る鳥たちなども
撮影してみたいものです。

 

 

カメラの設定でホワイトバランスを曇りモードにするのも一つのアイデアかも
しれません。
ホワイトバランスを曇りモードにすると夕焼けがより赤くなるのでまた、違った
写真になりますよね!
夕焼けを見ていると海に沈み始めて完全に日が落ちまで見ていると
見る見るうちに太陽が沈んでいきます。
本当にあっという間ですね!
地球の回転はこんなに早いものかと思う瞬間なのでしょうか?

 

 

私の場合は海に沈む夕日を撮影していますが皆さんが撮影している夕日を見ると
本当に色々な夕日があります。

 

場所によって見え方も変わるので夕日ばかりを集めた作品を作っても
面白いかもしれませんね!

 

ある人は空が好きだから雲ばかりを撮影してる人もいます。
普段、あまり気にも留めないものを撮影して集めるのもカメラ撮影の楽しみ方でもあります。

TOPへ